2006年10月16日

LOUD PARK06「一日目」レポート

IMG_0864.JPG
まず間違えて武蔵野線に乗ってしまったせいで予定より大遅刻がく〜(落胆した顔)
なんか埼玉まで行ってしまった馬鹿です(確認しろよ俺パンチ)。

そのため俺的メインの予定だったOPETHを見逃すと言う大失態・・・・・・
あ〜最悪もうやだ〜(悲しい顔)

なもんでDRAGONFORCEの途中からの参戦になりました。


=DRAGONFORCE=
なんつ〜か・・・・予想通りのドタバタ劇でした(苦笑)。
ヴォーカルのハイトーンは途切れ途切れだし、ギターは突っ走りすぎで何度も音外してるし、う〜んやっぱ好みではないなぁ〜(汗)。
ただ一人安定した力強い演奏をしていたドラムだけは、一緒に行った友人と感動しちゃいましたexclamation
まぁ取り敢えずウケ狙い(爆)としては楽しかったからいいかわーい(嬉しい顔)


ここで休憩して食事(塩焼きソバ)&ビール補給タイムを過ごした後、次のお目当てであるCATHEDRALを観にBig Rock Stageへ。


=CATHEDRAL=
まず演奏が始まって最初に思ったのは「音圧の凄まじさexclamation」。
重低音(ってかベース)が内臓に直接響くような感覚で、こんなのハジメテってな風なトリップ感飛行機
ヴォーカルはマイク食べたり、コード首に巻きつけたりと変なオッサンなんだけど(笑)、正にカリスマってな佇まいだし、他のメンバーも全く動かないんだけどなぜだか盛り上がっちゃうグッド(上向き矢印)
曲は一つも知らないのに、なぜかノレちゃって凄い気持ち良いライブでしたるんるんるんるん


な〜んかDIR EN GREYはパッと聴きしょぼそうだったので、「予定通り」スルーして、次のFIREWINDがあるULTIMATE Stageへ・・・


=FIREWIND=
アポロ君ウマッ!!!
良い声だし堂々としてるし見事なパフォーマンスexclamation
ガスもエエギター弾くわ〜〜〜るんるんるんるん
ただ次のARCH ENEMYと少し重なってるので途中で残念ながら移動・・・
なんでこの二つ重ねるかな〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

=ARCH ENEMY=
さぁさぁキマしたーーーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
無理やり前の方に行きノリノリで観戦るんるん
アンジェラ様はもう眩し過ぎて見えないくれぇのカリスマの塊と化してたね手(グー)ってか超セクシィーだわぁぁグッド(上向き矢印)
フレドリックの力強いピッキングと繊細かつ激情的なマイケルのギターコンビのチームワークは完璧!!
そしてやっぱダニエルうみゃ〜〜なぁ(惚)。
実に心地よいドラミングでサスガじゃったわ。。
ってかARCH ENEMYのライブってホンッとに盛り上がるし、一番楽しかったっするんるんるんるん
集客もこの日一番だったかも?

=ANGRA=
結構期待してたけど・・・思ったほど・・・・
まっ音響が悪かったってのもあるだろうけど、音がカオス状態でせっかくのキコのテクニカルプレイもイマイチ聞き取れなかったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
ドラムの上手さが目に付いただけってのは言いすぎだけど・・・・
やっぱこの手の音数の多いバンドは音響が重要なんだなぁ〜と思いやした。
(ドリムシなら上手く纏めるだろうけど)
専用の会場でじゃないと正統な評価は出来ないっすね。。。。


そんでその後休憩して、タイラーメンとカシスオレンジで和んだ後、Tシャツを買いに特設ブースへ。
OPETHのが欲しかったけど見当たらなかったのでARCH ENEMYのを購入るんるん
その後隣のULTIMATE StageでNAPALM DEATHが演奏開始。。


=NAPALM DEATH=
この時間になると地面に寝そべる死体のようなものが大量に出現しだして(爆)、俺らも寝そべって観戦することに。
んでもって意外にイイネナパームexclamation
心地よいブラストビートが響く速いドラムに感動しつつ、
「グェ〜」とか「うぉ〜〜〜」とか叫びつつも、MCでは爽やかなヴォーカルのギャップにヤラレちゃいました(笑)。
DIRのなんちゃってコア風味とは違う、「どっぷりグラインドコア」ってのが堪んねぇわるんるん


終わりまで居ると込みそうなのでメガデスはパスして帰宅することに・・
友人は都心に住んでるので早々に解散したんで、一人で電車を乗り継ぎ乗り継ぎ・・・・・・・・
って八王子まで遠いわ!!(逆ギレ)


今回の全体的な感想としては、とにかく「楽しかった」ってことるんるん
やっぱり俺メタル好きなんだなぁ〜〜〜って再認識させられる一日でしたるんるん

来年もあるのなら是非参加したいっすねexclamation×2
ただ来年は「メタルバンド」だけにしてね(笑)。
posted by ヒデカズ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘヴィメタル/ハードロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。